<< アフタースクール | main | ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- >>

スポンサーサイト

  • 2008.12.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

一言で言うと、「さすがインディは期待を裏切らない!」という感じです。CGの使い方もいやらしくなく、旧作の雰囲気をきちんと残しているのに、古臭い感じは全くしませんでした。旧作絡みの小ネタが個人的には大好きです。顔がほころびます。こういう旧作からのファンが楽しめる部分と、誰でも分かる(前作を観ていない人でも分かる)キャラクターの掛け合いの面白さの両方がありました。とてもバランスが良く、遊びのさじ加減がとてもいいなと思います。

ハリソン・フォードは確かに年をとっていたのですが、渋いけれどコミカルで、若い頃とはまた違った魅力があってよかったように思います。無理をしてアクションをしているという感じはしませんでした。新たなキャラクターたちも想像以上に良かったです。やっぱり昔のキャラばっかりでは、ただの同窓会。ケイト・ブランシェットさま。エリザベスも良かったのですが、悪役もイケてます!!ちょっとサイボーグちっくな外見が好きです。シャイヤ・ラブーフは完璧な相棒役でした。トランスフォーマーのときは、正直“なんか冴えない子だなぁ”というのが印象でしたが、すごく進化した気がします。存在感たっぷりなのに、決して主役を食ったりはしない見事な相棒っぷり。かなり株が上がりました。

いろいろと話したいことはあるのですが、あんまりネタばれするのはつまらないなーという感じです。あらかじめストーリーの大筋や肝、それにオチを知っていながら冷静に観たらもったいない!アトラクション系なのでやっぱりドキドキハラハラしたい。えええ!そんなアホな!ってつっこんでしまう、ストーリーやシーンも楽しさの一部。映画を観ながらつっこんで、笑って、引き込まれて“ライド”感を楽しみたい大迫力アクションでございます。

私は旧作はほぼ全部テレビなので、今作を見て良く分かったのですが、この音楽に映像は絶対にスクリーンで観るべしです。ジェットコースターに乗っているようにわくわくドキドキして、すっきりとした気分で劇場を出れる良作です!

スポンサーサイト

  • 2008.12.01 Monday
  • -
  • 22:13
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国・・・・・評価額1700円
何十年も映画を観ていると、段々と映画館でワクワクする感覚というものを味わう事が出来なくなってくる。 別に映画を嫌いになった訳ではない...
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2008/06/15 11:22 PM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
CLOCK
プーペ
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
radiohead
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM